1級ボイラー技士免許試験 標準問題集を解いてみた15

未分類

1級ボイラー技士免許試験 標準問題集を解いてみた15

いやぁ、早朝は勉強がはかどるはかどる。
1時間で20問を解く事が出来ました。
今回は問141~150。
回路計の問題は仕事でちょこちょこやってきたので、問題ないレベル。
でも火炎検出器の性質はまるで駄目。
こりゃなんとしても覚えなきゃ行けないけど、すでに6時45分なのでそろそろ会社に行かなくては。
窓際族とはいえ、勤務時間は守らなければならないのです。

10問中7問正解。


問141.
こりゃ自己保持だね。
いわずもがな。

問142.
問題ナッシング。

問143.
b接点は押したときにoffになる。常にonになってる。
非常停止ボタンあるじゃないですか、あのキノコ形の奴。
あれがb接点。

問144.
主燃料遮断弁が点火中もONになっているのは×。

問145.
(2)各制御工程の順序は変化してもok。

問146.
この場合のインターロックとは危険な状態になった際の事を意味しているようなので、(4)は問題ない。

問147.
安全装置にはコントロールモーターは関係ないのね・・・。
そりゃ異常時に燃料調整を徐々に閉じて・・・・なんてやってる場合じゃないわな。

問148.
同上。

問149.
燃焼制御は燃料と空気量を一緒に調整。

問150.
まるでわかりません><;


いやぁ、141~149までは結構なんとでもなるんだけど、150問はヤバいわ。
分かってはいたけど、まるで理解してないし記憶もしてない。
なにか斬新な記憶方法を編み出さないと。語呂合わせとか。

ちなみに、水位調整器ってのは

これが電極部。
・・・わからないって?
うーん、引き出して写真撮るわけにもいかなかったからね。
この黒い奴の下に長い電極が3本ついてたはず。
ステンレス製だけど定期的に掃除しなきゃいけないみたい。
まぁ、もう自分は保全屋首になったから関係ないんですが(´・ω・`)
作成日:2007/11/06 06:23:10
更新経歴:2007/11/06 06:28:14

コメント

タイトルとURLをコピーしました