録音データを繰り返し聞く

資格対策グッズ

録音データを繰り返し聞く。

どんな資格の勉強でもそうですが、参考書や問題集を読み上げながら勉強することで、分からない問題も徐々にわかってくるものです。

思い出してください。
学生時代、授業の初めにはまるで分からなかった問題も、先生が教科書を読み上げその問題を目で追っていくことで、完璧とは言えないものの問題が解けるようになっていったはずです。

「読む」ということと「聞く」ということ。
この二つを同時にこなすため、「問題を読み上げながら録音データを作る」という事を強くお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました