資格取得計画を練る

資格必勝法

何事もプランがなければ始まりません。

高難易度の資格を取得しようとすれば、それこそ数年単位の勉強計画を練らなければならない訳ですね。

私の経験でいうと、消防設備士や危険物、ボイラー技士などはだいたい2ヶ月も勉強すればまず受かります。
およそ勉強時間的に言えば30時間程でしょうか。
これが電験三種レベルになると数年の勉強を強いられるケースがありますね。

電顕三種は4科目を3年かけて合格すればよい資格です。
なので、だいたい3年かけて取得してくださいよ、とれているわけですね。

資格取得の計画を練る場合は、

(1)資格の申\込開始日
(2)資格の申\し込み終了日
(3)資格受験日
(4)合格発表\日

を記しておけばよいでしょう。
特に資格申\し込み開始日は重要なので、忘れないように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました