ボイラーの取扱いに関する知識 問151~160

1級ボイラー技士

ボイラーの取扱いに関する知識 問151~160

いよいよ第三章「ボイラーの取扱いに関する知識」も終わり。
ここまで来るのに苦労した・・・大変だった・・・。
始めてから2週間程度かな?
とりあえず、目標である問題集三周、試験までに達成できるだろうか。

8問正解。


問151
クリープは高温にさらされた金属が、高温にさらされる前には変形しなかった程度の圧力でも変形しちゃうようになるって減少だったはず。
損傷とは違うわなぁ。

問152
丸ボイラーの胴は破裂だわな。
水酸化ナトリウムはアルカリ腐食

問153
スケール付着程度ではゆるみと漏れには関係ないか

問154

問155

問156

問157

問158

問159
低推移遮断器が作動しないと水管は破裂する

問160
水の酸素溶解度は高温になると小さくなる。
一度熱した水を凍らすと、酸素の入ってない綺麗な透明のこおりになるっしょ?


とりあえずこれで3章は終わり。
今日はこのへんにしておく。
とりあえず4時間は勉強したしね。

初音ミクを1分でさらっと描きして終・わ・り★
作成日:2007/11/22 20:18:27
更新経歴:2007/11/22 20:19:20

コメント

タイトルとURLをコピーしました