パソコン検定3級

パソコン検定3級

パソコン検定3級について。

世の中これだけパソコンが普及すると、仕事場でもパソコンを取り扱うことが必須となってきます。
「パソコンなんて使えて当たり前」と言われるのが当然の世の中になり、ご年配の方々は苦々しい思いをしておられる方も多いでしょう。
パソコン検定はパソコンがどの程度使えるかを証明するためにうってつけの資格といえます。

パソコン検定3級ではパソコンに関しての基本的な知識をどれほど理解しているかを問われます。
基本的に、パソコンを購入し、インターネット・メール・アプリケーションのインストール及び使用・パソコンの基本的な構造に関する理解といった分野での試験が出ます。

・パソコン一般知識
・OS
・LAN
・インターネット
・情報モラルと情報セキュリティ
・ワープロ(word・一太郎選択)
・Excel
・タイピングテスト

といった分野に分かれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました