国家資格の勉強法まとめ@資格の極みwiki

録音データを繰り返し聞く

録音データを繰り返し聞く。

どんな資格の勉強でもそうですが、参考書や問題集を読み上げながら勉強することで、分からない問題も徐々にわかってくるものです。

思い出してください。
学生時代、授業の初めにはまるで分からなかった問題も、先生が教科書を読み上げその問題を目で追っていくことで、完璧とは言えないものの問題が解けるようになっていったはずです。

「読む」ということと「聞く」ということ。
この二つを同時にこなすため、「問題を読み上げながら録音データを作る」という事を強くお勧めします。


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>




■関連画像
[録音データを繰り返し聞く−>guzzu]に関する関連の画像です。
トップへ戻る

さて、ここではお勧め書籍や勉強に便利なグッズを紹介してきます

  電車通勤時に録音データを聞く!

いわずと知れたiPod。

iPODにこだわらずとも、録音したMP3のデータを聞くことが出来るMP3プレイヤーなら何でも良いです。
iPODの良いところは、付属したオプション品が沢山あること。

iPodをお風呂で聞くことの出来るスピーカーや、FMに音楽を飛ばすことができるものなど様々。

十分活用できるので、是非持っておくとよいでしょう。
 
お風呂で、キッチンで使える安心の防水構造 !
 ツインバード 充電式防水CDプレーヤー
風呂場で録音データを聞く!
これはお風呂の中で音楽を聴くことを目的として開発されたであろう携帯CDプレイヤーです。
CDを初め、wav.MP3.Wma等各種のファイルタイプに対応しています。

私は音声録音したデータをCDにMP3で焼いて、入力中にこいつで聞いています。
音質はお世辞にも良いとは言えませんが、風呂では反響するので結構聞けるレベル。

毎日20分程度の入浴時間といえど、入浴の時間が貴重な勉強時間となるので強くお勧めします。
 
  各種の録音データを作る際に必要なのがマイク。

パソコンに繋いで、あなたの美声を録音しちゃいましょう(笑)

録音の際は、DARECというソフトが便利。
Windows標準のボイスレコーダーでも録音はできますが、60秒以上の録音に手間がかかりますし、音量調整等不便。
このソフトなら、メモリーの続く限りいくらでも録音が可能なのでお勧め。

また、録音したwavデータの編集は、SoundEngine freeというフリーソフトが高機能でお勧め。

また、左の商品ですが、ステレオマイクとなっています。
この「ステレオマイク」という点が重要で、一般に市販されているカラオケでよく使うようなマイクは「モノラルマイク」。
モノラルマイクとステレオマイクの音声の違い、聞いたこと有りますか?

下記にステレオマイクとモノラルマイクの音声を録音したものを置いておきますんで、参考にしてみてください(下手な歌に突っ込みはなしで(^^;))
モノラルマイク版  ステレオマイク版

ここで何故ステレオマイクを押すというと、私自身がモノラルマイクで大量の録音データを作ってきた後、ステレオマイクに合い「しまった!こんなに音質がいいんだったら初めからステレオマイクつかっておけば良かった・・・orz」と深刻に後悔したからです。

■項目
資格必勝法
資格対策グッズ
特級ボイラー技士
1級ボイラー技士
2級ボイラー技士
フォークリフト運転技能者
第二種電気工事士
パソコン検定3級
クレーン・デリック運転士
乙種1類危険物取扱者
乙種2類危険物取扱者
乙種3類危険物取扱者
乙種5類危険物取扱者
乙種6類危険物取扱者
甲種危険物取扱者
第三種冷凍機械責任者
日記
第三種電気主任技術者(電験三種)



Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。